九州女性起業家応援プロジェクトLED九州2019

お問い合わせはこちら

武久景子

しいたけ屋武久景子

PROFILE

客室乗務員の専門学校を卒業後、国内の添乗員で全国を飛び回り、その後シティホテルにて宿泊宴会業務を経験後、母校に戻りその後10年前に父の会社であるしいたけ屋の4代目となる。

ジャンル

PR

「食で子どもの未来を作る」私は創業80年のしいたけ屋の4代目で、二児の母です。元々しいたけが嫌いで全く違う仕事をしていたものの10年前両親に言われた一言をきっかけに実家に戻り4代目になるという決心をしました。ちょうど長女を出産した直後娘の顔に湿疹ができ腫れあがるほどになりました。あなたは何を食べているの?私はその日以来我が家で昔から長い間伝わっていたしいたけといりこと昆布のだしをとったお味噌汁とご飯にかえました。すると2日で湿疹はひきました。私は娘を通して我が社が扱う日本が昔から脈々と繋がるしいたけやだしの素晴らしさを知りました。100年先までうま味を伝え子ども達の身体をそして未来を食を通して作っていくこと、また食を囲むお母さん達が楽しくなる食のお手伝いをすることが我が社の使命だと考えています。

講演・ワークショップ

だし教室、しいたけ料理教室、離乳食教室
後継者にあること、しいたけ屋を継いで

仕事について

福岡で創業80年のしいたけ屋です。「食で子どもの未来を作る」という考えの元しいたけのうま味を100年先まで伝え続けています。現在はしいたけのだしのきいたお味噌汁を中心としたランチの提供やだし教室離乳食教室などを定期的に開催。またお母さん達の食がより美味しく手軽になるようしいたけでお手伝いができる商品の開発も行っています。年に2回のしいたけFESには毎回1,000人近いお母さん達にお越し頂きしいたけの美味しさや良さを広めています。

所在地 福岡県
TEL 0942-53-2626
URL http//www.kenko-shitake.jp
個人Facebook http://www.facebook.com/keiko.takehisa.9
ビジネスFacebook
Blog

お問い合わせはこちら

出品中の商品