Meets  the Midwife

お問い合わせはこちら

満員御礼!助産師の臨床と研究をつなぐ、オンライン抄読会

2020-06-12 20:00~21:30

zoom開催

臨床で働く助産師のみなさん、普段患者さんのケアに疑問をもったとき、どのように調べていますか?
先輩に聞いたり、ガイドラインや参考書を読んだり、様々な方法があると思います。
その中には「論文を読む」という方法もあると思いますが、その「論文を読む」ことに苦手意識を感じたことはありませんか?

みなさんがよく口にする「エビデンス」
エビデンスは「ある」「なし」では言い切れません。
年齢や体型、人種や習慣、環境などで結果は異なり、全員にあったケアはほぼないからです。
目の前の患者さんにあったエビデンスを「選択する」チカラを助産師も身に着ける必要があると考えます。

この会では、大学院で日夜研究をしている助産師さんと一緒に論文の読み方をおさらいし、実際に論文を読み、チェックするポイントをなどを学んでいきます。

論文をあまり読んだことがない方も大歓迎です!
この会をきっかけに自身のケアのエビデンスを考えられるようになればと思います。

初めての試みですので、少人数制となってしまいますが、みなさんのご参加お待ちしています!

オンライン抄読会詳細・ーーーーーーーーー

*日時*
2020年6月12日(金) 20:00~21:30

*方法*
zoom
(URLは参加者のみにお伝えします)

*定員*
5名
※先着順となります

*参加費*
無料

みなさまのご参加をお待ちしています!
参加費 0
定員 5

お問い合わせはこちら