Meets  the Midwife

お問い合わせはこちら

ブラウンみゆき

助産師 / Midwifeブラウンみゆき

  • 助産師/Midwife
  • 看護師/Nurse
  • 保健師/Public Health Ns

PROFILE

2013大阪大学大学院医学系研究科卒
大学院前後で計13年、大阪と東京の総合病院に勤務。独立後、日本で出産される外国人へのサポートを開始。国籍関係なく満足のいくお産をして欲しい!

ジャンル

講師

助産師

サブジャンル

性教育

乳房ケア

妊娠・出産

子育て

パートナーシップ

カウンセリング

助産師向け

PR

Having a baby in Japan? As an experienced Japanese midwife, I can offer you personal support throughout your pregnancy. I can give you advice that is tailored to your circumstances, including about nutrition, exercise, and preparation for your upcoming delivery. I can also help with language and bureaucratic issues. I have a British husband and two little children so I have plenty of personal experience of international issues related to childbirth and childrearing in Japan. I love talking with people and specialise in providing support that is both friendly and professional!

講演・ワークショップ

2019.11 アートな歯医者でプチセミナー
【助産師が伝えたい栄養×妊娠中から産後の口腔ケア】
~「最初の1000日の食事」について子育て中ママ対象にお話ししました。~
2020.6 Midwife Night Online
【国内外の助産ケア】
~国内での外国人へのケアについて助産師さん対象にお話ししました。~
2020.7 Himemama世田谷 コラボ企画
~家庭で親から子に伝える性教育についてお話ししました。~
2020.12 企業様向けセミナー
【ウェルネスマネジメントとは】
~ウェルネスとは?ウェルネスマネジメントとは?についてお話ししました~
2021.1 企業様向けセミナー
【今さら聞けないカラダのこと~ウィメンズヘルスケア編~】
~女性の身体の基礎知識、月経や婦人科疾患、更年期症状、検診について等お話ししました~
2021.2 企業様向けセミナー
【今さら聞けないカラダのこと~メンズヘルスケア編~】
~男性の身体の基礎知識、男性特有の症状、男性のうつ・更年期等についておはなししました~
2021.2 オンラインレクチャー
【HPVワクチンと子宮頸がん】
~HPVってなに?HPVと子宮頸がんとの関係は?ワクチンの種類、副反応と有害事象、子宮頸がん検診についてお話ししました~
2021.3 オンラインイベント
【外国人患者さんにあなたのケアを届けよう!~言葉の壁の正体を探る~】
~外国人が感じる日本人への壁は?実は失礼な日本人の言動、在日外国人は日本人にどう接して欲しいのか?等についてお話ししました~
2021.5 企業様向けセミナー
【「メンタルヘルス」をアップデート~自分史を振り返り、ココロの整え方を知る~】
~基本的なメンタルヘルス、働く人のメンタルヘルスとストレス、心の健康の保ち方についてお話ししました~
2021.10 企業様向けセミナー
【私たちの暮らしの中にある性とジェンダーの多様性】
~身近に潜むジェンダーバイアス、SOGIについて、LGBT等性的少数者の実態、カミングアウトとアウティングについてお話ししました~

2021.4~ 毎月1回、外国籍の方へのケアを考える助産師コミュニティ【Transnational Midwives of Japan】で勉強会を主催しています。

ブログ

facebook

仕事について

Hello! I'm Miyuki Brown, Japanese midwife and proud mum of two.

As a midwife, I have over 13 years’ experience gained at general hospitals in Osaka and Tokyo. During this time, I attended more than 1,000 deliveries and provided advice and support to over 2,000 women.

【Preparation is key】

My work at the frontline of midwifery has taught me how important it is for expectant mothers to prepare well for the birth of their baby and the post-natal phase.

This could include anything from making positive changes to their home environment, to planning activities to support their emotional and physical needs.

In my role as a midwife, I’ve enjoyed helping new mums take these first steps with confidence.

【Support for non-Japanese mothers】

Motherhood can be challenging, especially if you’re a foreign national planning to give birth to your baby in Japan. Pre and post-natal procedures might be different to back home and there may be cultural differences in addition to language barriers.

Mothers-to-be have also found that there is a shortage of information available in English for non-Japanese people who are planning to have babies in Japan. Fortunately help is at hand.

【Overcoming the challenges together】

As well as having a wealth of experience as a midwife and mother myself, I am also familiar with intercultural issues relating to Japan, as my husband is from the UK and I frequently travel abroad.

I enjoy using this additional knowledge and experience to manage and reduce these worries for non-Japanese women.

【Creating happy memories】

One of the things that I love about being a midwife, is helping women to overcome anxiety so that they can look forward to childbirth and await their delivery with confidence.

Imagine yourself having a great, safe, satisfying childbirth! I’m here to help you get there.


ローリスク~ハイリスクの妊娠出産から、外来での保健指導や助産師外来など、病院での周産期ケアに満遍なく携わってきました。その中でも特に、妊婦さんへの定期的な保健指導で、出産と産後の生活に向けて一緒に準備していくことの大切さを痛感しました。出産へ前向きに臨めたり、その結果良い状態で育児をスタートできたりできるのです。
全ての妊婦さんに助産師が継続的に関わっていけたら!と思うのですが、病院勤務の中では時間も人員も制約があります。

また、日本に住む外国人妊婦さんへ充分なケアを提供できる病院はもっと限られています。

日本語が話せないというだけで健診や出産をお断りせざるを得ない病院は少なくなく、私もその中の一つの病院で働いていました。
「妊娠したかも!」と意気揚々と来院されたカップルが肩を落として帰って行かれる姿を見送るたびに、心が痛く、ジレンマを感じていました。
喜ぶべき妊娠初期に、「日本語が話せないから」という理由だけでお断りされるなんて…。喜ばしい瞬間の記憶が悲しいものにならなければいいなぁと、いつも思っていました。

異国での妊娠・出産というだけで不安な中、言葉や文化の違いにより、日本に住む外国人妊婦さんは更に不安を抱きやすく、充分なケアが必要です。また、国際カップル間では、お互いの常識が違っていることも多く、確認作業がとても重要になってきます。

臨床勤務の中で感じていたこのジレンマから、外国人カップルや国際カップル(もちろん日本人カップルも可)への妊娠期サポートを開始しました。
私の助産師、国際結婚、出産育児の経験を生かして、妊娠期の継続的なケアを通し、出産や産後の生活に向けての準備を一緒に行います。
国籍や話す言語に関係なく、全てのご家族が満足のいく安全な出産を経験できるよう願っています。

また、私自身が直接ケアを提供するだけではなく、日本全国にいる助産師さんたちが、外国人妊婦さんに壁を感じることなくケアを提供できるようになってほしい!との想いから、外国籍の方へのケアに興味のある助産師コミュニティを作りました!
Transnational Midwives of Japan
https://www.facebook.com/groups/2919600261695698/
ご参加お待ちしています!

私生活ではイギリス人夫との間に2人の子どもがいます。人と話すことが大好きです!国際結婚をして新たに気づいた視点を大切に、ケアに生かしていきたいと思います。

所在地 神奈川県川崎市
TEL
URL https://your-midwife.com
個人Facebook https://www.facebook.com/miyukibrown.mw
ビジネスFacebook https://www.facebook.com/miyukibrown.midwife
Blog https://ameblo.jp/miyukibrown

お問い合わせはこちら

出品中の商品

  • 知ろう!女性に必須の正しい婦人科の話

    知ろう!女性に必須の正しい婦人科の話

    ご自身の為にも、お子さんの為にも、大切な正しい知識を。

  • ◆◆妊婦さん、妊娠したい方向け◆◆オンライン助産師相談

    ◆◆妊婦さん、妊娠したい方向け◆◆オンライン助産師相談

    病院では聞きづらい、でも気になること。ご遠慮なくお聞き下さい

  • 外国人妊婦さんが来院!でも足が向かない…という助産師さん向け相談室

    外国人妊婦さんが来院!でも足が向かない…という助産師さん向け相談室

    言葉の壁を越えた温かいケアを!

  • Online consultation for pregnant women in Japan

    Online consultation for pregnant women in Japan

    Meet "Your Midwife"!